ここでは口腔ケアの必要性をお話したいと思います。
まずお口の中が健康な場合のメリットや、また逆に
不健康な場合に起こりうる病気やデメリットのついて
図を交えてお話しいたします。

口の中が健康な場合…

スクリーンショット 2014-09-01 15.56.20.png

口の中が不健康な場合…

スクリーンショット 2014-09-01 15.56.55.png

高齢者にとっての口腔ケアとは、虫歯、歯周病、口臭などの予防だけではなく、食べる事や話す事をサポートして、高齢者の生活の質(QOL)を向上させる事にあります。お口の中が不潔だと、食欲がわかず、食べ物が美味しく食べられません。そうすると、栄養不足などから体力や免疫力が低下し、とじこもりがちになり、最終的には口としての機能を使わない(話をしない、きちんと食事をしない)状態となり、更に不潔な状態となる悪循環が発生します。
そこでベルメゾンKでは、隣接する《くまさか歯科》の完全サポートによる、義歯の手入れやお口の中の清掃、また、口臭の除去や乾燥予防、除痛や止血に加えて、咀嚼•摂食•嚥下のリハビリ、歯肉マッサージや舌の運動、更に言語訓練や2週間に1回の歯科スタッフによる定期検診などにより、他所にはない徹底した口腔内のケアに取り組みます。

唾液の重要性

次に、唾液の重要性、ドライマウスについてお話いたします。
まずは下の画像をご覧下さい。


スクリーンショット 2014-09-01 17.41.20.png

スクリーンショット 2014-09-01 17.40.54.png

スクリーンショット 2014-09-01 17.41.38.png

スクリーンショット 2014-09-01 17.41.52.png

このように、唾液は様々な働きををしています。
主には上の画像にもあるように、咀嚼時の食物と潤滑作用や、消化吸収の促進、ウィルスや
細菌からの感染予防、また刺激に対する防御や粘膜の保護につながります。

そして、その唾液の分泌量はお口の中の状態によって大きく左右します。
健康な口腔内なら食欲もありますし、それに伴って多くの唾液が分泌されます。
さらに唾液には口臭予防や、お口の清掃・自洗作用もあるので、より良い循環を作るためにも
やはり、ベルメゾンKで徹底された口腔ケアでお口の中を管理しましょう!




何でもお答え致します!

スクリーンショット 2014-07-11 17.37.39 のコピー.png今お話した事の他にも、口腔ケアについてお話ししなければいけない事は実は、まだまだ書ききれないほど、沢山あります。
逆に言えば、それだけ奥が深く、内容の濃い分野と言えるのです。
ですから、何か解らない事や、気になる事が少しでもございましたら
いつでも、なんなりとお問い合わせ下さい!

私たちベルメゾンKのスタッフをはじめ、くまさか歯科のスタッフまでもが一丸となり
ご納得のいくまでご説明致します!


今まで何気なく『口腔ケア』と言う言葉を耳にしてきたかと思いますが、そのほとんどが、本来必要とされているケアまでサポートしきれていない現状にあります。
口腔ケアに秘められている本来のポテンシャルを100%発揮できるように、歯科が母体の徹底したサポートをお約束します!


   *お問い合わせ* 
TEL : 0178-28-6367
FAX : 0178-32-0117
E-mail : bellemaisonk@f-arts.co.jp