製作・責任・編集 熊坂覚

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

くまさか歯科 
昭和63年開業
青森県八戸市石堂1-27-13 ☎0178-28-2818 fax 0178-20-5125 mail : kuma@f-arts.co.jp
地図はこちら

当院のコンテンツは医療広告ガイドラインに沿って作成しています

安心、安全、高度な技術、痛くない等 エビデンスのない表示はいたしません
当院HPの表示に関してお気づきのことがありましたら遠慮無くご連絡ください


ベルメゾンK 
くまさか歯科グループ 平成26年7月開業 
サービス付き高齢者住宅型有料老人ホーム










セミナーのお知らせ
2017-09-01
平成29年9月23・24日  口腔インプラント学会 仙台において
9月24日日曜日 ランチョンセミナー NEOSSインプラント
1220〜1320 まで 仙台国際センター第7会場 
お弁当付きのセミナーです ご参加を!

lanchonseminar.png


2016-12-07


当院では引き続き勤務医を募集しております。
分院展開ではありません。分院はある意味歯科診療を疲弊させクオリティの低下と医療経済性のみがターゲットになりがちです。副院長候補として力を発揮していただきたいドクターの募集です。地方都市だからこそのグローバリズムで世界で貢献し胸を張れる、、そんな歯科医師になりませんか。
是非、将来の人生を真面目に考えることの出来る歯科医師を募集します。



2016-01-04


1年以上ぶりの更新ですが、当院では引き続き勤務医を募集しております。歯科衛生士はおかげさまで1名の確定とと3名の内定が決まりました。
新プロジェクトも順調に進み、新しい将来に向けてがんばれる歯科医師だけが不足しています。かつて小さいながらもお山の大将でいれた歯科医療は徐々にその姿を消し、お互い協力し大きな力にしなければならない時代です。これは一人では出来ないが数名の歯科医師が集まれば何倍もの力になるという確信です。分院展開は私のポリシーからは外れます。そういう大きさではありません。是非、地方都市で頑張ってみたいという、将来の人生を真面目に考えることの出来る歯科医師を募集します。





2014-02-22


2014年、当院では新規プロジェクト拡大に伴い歯科医師3名、歯科衛生士4名を継続して募集します。
地方都市ならではの、「本当の歯科治療」を経験してみましょう。グローバルレベルでのスキルが必要な臨床を提供します。


2014-01-06


2014年、当院では新規プロジェクト拡大に伴い歯科医師3名、歯科衛生士4名を募集します。
全ての分野に於ける歯科医学を習得し、スーパーGPとして将来への布石にしたいと思う関係者は、是非上記連絡先までご連絡を頂ければ詳細をご案内いたします。学閥や立ち位置に左右されること無く、純粋に「医師-患者」 の場を提供したいと思います。
歯科とはこんなに面白いのか、、と言う思いを一緒に共有しませんか。労働条件などの希望も是非添付して頂ければと思います。


2013-07-3


東北初上陸となる、シロナ製セレックオムにカムが分院サロンで本格始動し始めました。補綴診断後のメインテナンス患者さんを中心に、金属では無いマテリアル(材料)への変更を、僅か一日で可能にします。(このムービーは英語ですがオムニカムの全体がよく分かります。是非ご覧ください)




詳しくご相談は、当院へのメールか電話でお願いいたします。
価格もオールセラミックとしては破格となる20000〜30000円で7月8月契約分を提供いたします。これを機会にオールセラミックの口腔内を目指してみては如何でしょうか。
ただし、疾病治療(虫歯、歯周病等)が終了し、再建治療(被せる、詰める、つなげる)の計画案がまとまっている患者さんや、補綴終了後メインテナンスをすでに経験している患者さんが適応となります。
また、本院くまさか歯科での処置は出来ません。機械設置上、全てデンタルサロンKにおける予約のみとなりますのでご了承ください。
pi_omnicam-cerecAC_collage_311.jpg



2013-05-08



研修医として此処を覗いてくれた諸君へ

当院に興味を持って頂き感謝します。歯科医師としての初めの1歩を踏み出す場所が、あなたの将来を大きく左右すると言っても過言ではありません。社会に自分の思いを貢献したいのなら、地域密着型の社会的背景を持った、愚直なまでの診断と疾病治療、そして愚直なまでの最先端再建治療にこだわった、地方都市のモデルを探してみてください。カオスのただ中で歯科医療の根本を見つけることは非常に困難を伴います。結果ハウツーと集患に固執した典型的なコンサル主導型歯科医院で一生を終わるかもしれません。

あなたは誰で、何処から来て、何処に何をしに、これから生きて行くつもりなのか、歯科医療という分かるようで分からない漠然とした社会の立ち位置から、本気で未来を考えて見たい・・・そういう方を私たちは大いに歓迎します。

歴史は大都市が作るのではありません。歴史はいつの時代も、地方が作ってきたのです。それをコンプレックスだと笑う人も居るでしょう。しかし、冷静に、例えば商業誌の論文数を見てください。如何に、真面目に医療と向き合っている地方都市の多くの歯科医師が、日本の歯科医療を牽引している事を理解できるはずです。数ヶ月の間、その空気を吸ってみることは、あなたの人生にとってとても有意義である事でしょう。医療哲学命題の解決のヒントになれば幸いです。

見学の為の交通費宿泊費は支給します。



2013-02-02
2013年2月より、今年度の大型プロジェクトが始動し始めました。生涯自分の歯で食べるという当たり前の事を実現するために、診査診断、疾病治療、再建治療、メインテナンス、健康増進管理、生涯口腔ケア、、全てを歯科的に有機的連続性を持ってサポートアプローチするハードウエアの最終段階としての、ファンクショナルアーツ&デンタルオフィスKグループ(Dental Office KG) における

です。独自に有料老人ホームを来年度立ち上げ、徹底的に口腔ケアから捉え構築する、日本でも初めてのこのプロジェクトが成功すると信じて頑張って行きます。


2013-02-02

2013年1月より、くまさか歯科診療室が25年間で5年おきの4度目のリニューアルです。。また、HPもリニューアルしました。大幅な改築や大幅なデザインの変更ではありませんが、訪れる患者さんの希望を元に、半個室のユニットと個室ユニットを差別し、インプラントのような外科処置をより快適に行えるようにオペ室を広くスッキリとしたデザインに変更しました。また、初診室は、初診のみならず各種相談が出来るように大きめのテーブルと快適な椅子を用意し、今までなかった扉を設けプライバシーを確保しました。




2013-02-02

診療室ユニット(治療椅子)は、開放型、半開放型、半個室型、個室型に大きく大別されます。当院は今まで4部屋の完全個室と5台の半開放型ユニット形態で25年経過してきました。この度、5台の半開放型ユニットを1台減らして、4台の半個室型へと変貌を遂げました。僅かなしかし計算された隙間から確かに周囲を垣間見ることは出来ますが、個人のプライバシーはほとんど守られます。
結果、当院及び関連予防センターを含め、完全個室6室、半個室4室の合計10室が用意できました。
今一度、日本人としての隙間から垣間見るほのかな光の文化を思い出してみませんか。